winnersの評判について

winnersは2010年設立と比較的新しい企業ですが、歴史が浅いにもかかわらず多くの求職者と企業を結びつけてきました。
winnersの事業内容は建築や建設業界を中心とした求人を取り扱っていて、優秀な人材を欲している企業と働きやすい職場を探している求職者を結びつける取り組みをしています。
ブルーカラーと呼ばれる職種に特化をしていて、一般的にはあまりいいイメージではない職業だからこそwinnersは企業、求職者ともに気持ちよく働くことができるように企業には人材を求職者には職場を紹介しています。

winnersの最大の特徴でもある、パワーワークは業界に特化した求人媒体となっていて土木建築、建設業種はもちろんのこと運送やドライバーと言った職種も網羅しています。
ビルメンテナンスや警備と言ったものもあり、更にはメカニックにエンジニアと言ったありとあらゆる業界の求人を掲載しています。
特に関東圏に特化をしていて、豊富な求人の中から条件のいい仕事を探すことができるようになっています。
ブルーカラーの職種に特化をしているだけに、そのような仕事を求めている人が多いので掲載をする企業側からしても経験のある人材、キャリアのある人材を確保しやすいという利点があるのも特徴です。

今の時代には欠かすことができない求人情報サイトのみならず、フリーペーパーの求人情報誌も発行をしています。
ブルーカラーの職に就く人というのは、IT関係に疎い人も少なくなく求人情報サイトがあっても目を通さないということも珍しくありませんが、winnersは紙面媒体でも求人を出していることから、そのようなIT関係に疎い人であっても仕事を探すことができ、企業側からしてもIT関係に疎いけれども現場での能力は高いという人を漏らすことなく確保することができるようになっています。
新しい企業でありながらも紙面媒体の重要性というのを理解しているのが、winnersの特徴と言えるでしょう。

業界支援の取り組みも行っていて、あらゆる場所で人材育成をしているのも建設・建築業を支援することをモットーとしているwinnersならではの取り組みと言えます。
ブルーカラーに対するイメージの悪さや誤解を払拭するために、日本を支える仕事だということを多くの人に伝えています。
このようにwinnersという企業は、新しい企業ではありますがその志というのは、古くからある実績豊富な企業に全く負けないものとなっているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です