テンプグループ一覧(パーソナルテクノロジースタッフなど)の評判について

テンプグループは雇用の創出を生み出し、企業や人を結びつけるという取り組みをしています。
会社の設立が1973年と非常に古く労働派遣事業や有料職業紹介事業を行う企業としては、老舗となっています。
また、保育事業を行っているのも大きな特徴となっていて、これはメインの事業内容が雇用の創出をするものであることから、そこで働く人たちが安心して働くことができるようにと作られた事業でもあります。

派遣として働く場合にはどうしても雇用が不安定になったり、子育ての心配が出てきてしまったりするものですが、テンプグループでは保育事業もおこなっているので、子供をしっかりと見てくれるので安心して働くことができます。
利用をする企業側からしても子供の急な体調不良によって、仕事に穴を開けられるというリスクが少なくなるため、双方にとってメリットがあるものとなっています。

テンプグループの経営理念は雇用の創造・人々の成長・社会貢献となっているため、ただ利益が上がればいいというのではなく、利用する企業も人もテンプグループもすべての人にとってメリットが有ることが重要と考えているため、関わり合うすべての人がWin-Winの関係で結ばれるという特徴があります。

国内だけでなく世界中に拠点を持っているのもテンプグループの強みとなっていて、世界に508の拠点を構えているため、国際化社会の現代にいち早く対応をしている企業でもあります。
業績時も六年連続でナンバーワンという実績を持ち、名実ともに業界トップクラスの企業となっています。
30万件以上の仕事件数があり仕事を探している人にとっては仕事を探しやすく、多くの人が仕事を求めているのでそれだけ優秀な人材も確保しやすいため、できる人材を欲している企業にとっては優秀な人材を確保しやすいという利点があります。
700万人以上の求職者に選ばれている実績があるので、企業側からも求職者側からも利用をしやすいのも大きな特徴となります。
豊富なスキルアップ講座があるので、求職者は自身の能力を大きく伸ばすことができますし、企業側からすれば十分な能力を持った人材を確保することができるという利点があります。

このようにテンプグループでは、雇用の創造を掲げているだけに企業と人を理想的な条件で結びつける手助けをしているのです。
日本の労働環境というのは、世界的に見ても特殊な部分があるだけにその流れをスムーズにしてくれるのがテンプグループです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です